このサイトは、金型製作や製品開発についてお悩みの企業ご担当者様のためのWebサイトです。[アイデアと技術力のものづくりパートナー]株式会社ニットー

「プレス金型」「プレス・板金加工」「機械加工」「治工具・設備」から
設計、試作、量産、コストダウン提案までワンストップで行います。

0457721371

お見積・お問い合わせ

  • メディア

    2016-07-21

    アーカイブされてます! 神奈川ビジネスUp To Date、みんなのウラ

    こんにちは、サポートのヤスノです。
    今日は、最近のニットーアーカイブ情報について紹介します!

    まず、アーカイブって何?」と言う人のために言い換えますと、「長期保存に適した形式にしてまとめておくこと」です。
    つまり、過去の記事としてまとめられました、と言うような意味です。

     

    6月20日放送 tvk(テレビ神奈川)の「神奈川ビジネス Up To Date」では、対談の書き起こしとYouTubeが上がっています。

    160620_001

    この番組から出演の提案があって、企画書をいただいた段階では、ここまでM&Aの話を中心に対談が進んで行くとは想像できませんでした。

     

    これまで社長は、「どのような状況でニットーがM&Aをすることになったのか」、「それによってどのような効果が得られたのか」」、という話はあちこちで聞かれていましたが、「その時、どのように考えていたのか」、と言うことについて、深く質問されることは少なかったように思います。

     

    「今日のキーワード」として内田キャスターが選んだ言葉は『企業理念』。改めて、ニットーの企業理念は、胸を張れるものだな、と思いました。

    「アイディアと技術力で挑む〜新しいものづくりのカタチ」
    横浜で金属加工・金型製作を手がける「ニットー」を特集。工程ごとの分業が多数を占める製造業において、設計から量産までを担う一貫生産で躍進を続けるニットー。同社を形づくったM&A成功のポイントとなった「企業理念」や、現在注力する自社製品の開発に迫ります。 

     

    そして、7月13日生放送に出演したフジテレビ オンデマンドの ホウドウキョク「みんなのウラ」も、アーカイブされています。
    Archive(アーカイブ)7月14日の5番目の動画「こちら! ネット取材部」で、社長の出番は、この動画の11分40秒頃です。

    トップページからですと、Archive(アーカイブ)→「みんなのウラ」→14 Julyをクリックすると、上のような画面になりますので、右側に並んだプレビュー画面の中から、「こちら! ネット取材部」を選ぶと視聴できます。

    最初は気象予報士の川坂勇太さんだけが装着して、その使い心地をレポートするという話でしたが、ジャーナリストの津田大介さんも興味津々で装着することになりました。
    生放送ならでは、そしてオンデマンド配信局ならではの、ゆる~い雰囲気が見所です。

    ちなみに、川坂さんが着ている星条旗柄のタンクトップは、ニュースのウラスタッフさんから誕生日プレゼントとしてもらったものだそうです。アットホーム♪

     

    さて、生放送終了後に集合写真を撮らせていただいたんですが、このポーズは、この番組のタイトルに関係しているんですが、何だかお分かりでしょうか?

    みんなのウラ

    手の平の表と裏を見せることによって、ニュースのウラ側、みんなのウラ側を見せると言う意味だそうですよ。

カレンダー

Blog Calendar

カテゴリー

最新記事

月別アーカイブ

ご相談・お問い合わせお見積もりのご依頼はこちら

ページTOPへ戻る